そもそも痛みとは?
そもそも痛みとは?

スタッフ日記

西武新宿線「上石神井駅」徒歩8分 整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科

2021年3月21日

自己紹介 

こんにちは。桜🌸が咲き始める頃となりましたが、皆さん、いかがお過ごしでしょうか?

2月から、スタッフとして働かせて頂いているローズです。少し苗字がキラキラ✨していて、疑問に思われるのですが、私は、国際結婚をしております。

あっという間に1ヶ月半が過ぎましたが、皆さん、私の事は、覚えて頂けたでしょうか?

私は、世界文化遺産となった富士山🗻、お茶🍵、サッカー⚽️!!が有名な静岡で生まれ、静岡で育ちました。

晴れた日は、毎日、青くて美しい富士山を見て、学校へ通学しておりました。長く静岡に住んでいながら、いまだに、富士山に登ったことがないので、いつか、家族で富士山登山に挑戦し、頂上で、満点の星⭐️を眺めてみたいです。

サッカー⚽️は、観るのが好きです。私が子供だった頃、Jリーグができる前の静岡高校サッカー(しか知らないのですが)は、ドラマでした。ホイッスルが鳴るまで、選手達がゴールを目指し、最後まであきらめない姿勢は、今でも目に焼き付いています。

やっぱり、頑張るっていいことですね。

さて、緊急事態宣言が解除されますが、コロナウイルスは、集団に対して、感染力があるので、感染者数は、また増加する可能性があります。

石鹸での手洗い、うがい、外出時は、マスク着用😷を徹底しましょう❗️

また、バランスの良い食事や適度な運動、睡眠時間をたっぷり取るなど健康管理に気を配りましょう❗️❗️

 

受付 ローズ

2021年3月6日

頑張れ!鳥取城北

みなさんこんにちは。暖かくなり花粉も飛び始めてきましたね。今回のスタッフ日記は理学療法士山本が担当させていただきます。

春の選抜高校野球の開幕まで残り2週間と迫って来ました。私の母校である鳥取城北高校も今年出場致します!

組み合わせも決まり、2日目の第二試合、静岡県代表である三島南高校と戦うことになっております。

私の代では春の甲子園には出られず、唯一出場した私の1つ上の代でも一回戦突破はできてないです。チーム初の一回戦突破を是非成し遂げて欲しいです!みなさんもよろしければ応援よろしくお願いします!

私も後輩たちに負けないように日々精進して参ります!

理学療法士 山本哲大

2021年2月27日

レントゲンのポーズ📷

こんにちは😃

レントゲンを撮るとき向きを変えるのが難しいという声をお聞きします。👂

撮影では皆さんが気になる部位について一枚写真を撮って終わりではなく

同じ部位でも向きや形を変えたりして何枚か撮影します✋👌👆

なぜそうするかというと
骨折や出血など正面からでは見えづらかったものが

向きを変えることで見えてくることがあるからです❗️👀

また定期的に撮る写真では
前に撮った写真と並べて状況の変化を見るため

なるべく前回撮った写真と向きを合わせるように撮ります。🔎💀💀

 

例として手を撮るときをみてみましょう。

これは問題ありませんね

ふつうに指を開いて手のひらをフィルム板につければおしまいです😄

では向きを変えるときはどうなるでしょうか。

2枚目はこのように撮ります。

指以外の手の骨を重ねずになるべく向きを変えてみえるようにするためです。

けれどもこの手の形にするのが難しいと感じる方が少なくないようです😣

手の傾け具合や指の向き
指の開き具合などで写真の写りかたが変わってしまうので

撮影のときになおしてもらうことになりやすいからだと思います😵

つぎの手の形のどこが問題でしょうか

ここでは手の向きを変えたつもりでも

このまま写真を撮ると骨の向きは
正面から撮った1枚目とあまり変わってなかったりします😓

けれども2枚目を撮るときに
漠然と何も意識せずに手の形を変えるだけでは
このようになってしまいがちです。

それでも1枚だけ見るよりも
何かがわかることもあるかも知れませんが

結局ほとんど変わらなければ
撮った意味がなくなってしまいますよね💀💦

 

せっかく向きを変えて写真を撮るなら

しっかり違う向きから気になるところを写したほうが

痛みの原因も見つかりやすくなります⚠️

というわけで皆さんもレントゲン撮影をうけるときは
向きに注意するということをぜひ意識してみてください👌

放射線技師 若山

2021年2月10日

冬バテ‪🍊

寒い日が続いておりますね!
朝は中々お布団から出られなかったり、ついつい家にこもってしまいますね🏠🌳
外出せずにコロナ対策も大切ですが、適度な運動も免疫力を落とさないためには大切ですね!
皆さん、「冬バテ」というのは聞いた事ありすか??
これは、冬に起こる体調不良の事を指します!
頭痛、倦怠感、肩こり、意欲低下など夏バテに似た症状がおこります。
夏に比べて冬は、昼夜の急激な気温の変化に身体が追いつかず、自律神経の乱れや生活リズムの崩れが生じやすくなります。
今の時期、風邪や体調不良には十分気をつけたいですよね!
そこで、「冬バテ」対策をしていきましょう!
効果的な対策✨
①身体を暖めるための適度な運動
②バランスの整っている食事
③規則正しい生活リズム
特に今の時期、運動不足になりがちですので、まずはどんな事でも構いません!朝お家で、ストレッチを行う、ラジオ体操を行うなど、身体を動かしましょう!
1人では何をして良いかわからない、、、
そんな時は、大川整形外科のスタッフがお手伝いさせて頂きます!
毎日感染対策をしっかり行った上で、グループレッスンも開催しております!一緒に運動不足を解消しましょう*♬೨̣̥

トレーナー青柳

iPhoneから送信

2021年2月8日

運動と栄養素

皆さんこんにちは。今日は栄養素、運動の関係について少しお話しようと思います。

糖質、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルを五大栄養素と言い運動には必要不可欠です。今回はこれら五大栄養素について簡単にまとめてみます。

 

【糖質・脂質】これらは運動時のエネルギーとなります。糖質は脂質と比較し速くエネルギーとして使われます。一方、脂質は少量でも燃焼量が多く長時間の運動時に必要となります。🍚

【たんぱく質】血液や筋肉を作り出す為に必要な材料となります。🍖トレーニングなどを行なってもたんぱく質が不足していると筋肉がつきづらくなってしまいます💪

【ビタミン】ビタミンB群は糖質や脂質を分解してエネルギーとして使う為に必要となります。ビタミンCやビタミンEなどは抗酸化作用があり運動によって発生する活性酸素に対して役立ちます🍋

【ミネラル】カルシウムやマグネシウム、亜鉛など丈夫な骨を作る為や貧血予防として必要となります。

 

皆さんいかがだったでしょうか?栄養素が不足してしまうと身体機能はうまく働いてくれなくなります。運動される方は特に普段の食事など意識してみて下さい。

理学療法士 賀川