そもそも痛みとは?
そもそも痛みとは?

スタッフ日記

西武新宿線「上石神井駅」徒歩8分 整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科

2021年2月8日

運動と栄養素

皆さんこんにちは。今日は栄養素、運動の関係について少しお話しようと思います。

糖質、脂質、たんぱく質、ビタミン、ミネラルを五大栄養素と言い運動には必要不可欠です。今回はこれら五大栄養素について簡単にまとめてみます。

 

【糖質・脂質】これらは運動時のエネルギーとなります。糖質は脂質と比較し速くエネルギーとして使われます。一方、脂質は少量でも燃焼量が多く長時間の運動時に必要となります。🍚

【たんぱく質】血液や筋肉を作り出す為に必要な材料となります。🍖トレーニングなどを行なってもたんぱく質が不足していると筋肉がつきづらくなってしまいます💪

【ビタミン】ビタミンB群は糖質や脂質を分解してエネルギーとして使う為に必要となります。ビタミンCやビタミンEなどは抗酸化作用があり運動によって発生する活性酸素に対して役立ちます🍋

【ミネラル】カルシウムやマグネシウム、亜鉛など丈夫な骨を作る為や貧血予防として必要となります。

 

皆さんいかがだったでしょうか?栄養素が不足してしまうと身体機能はうまく働いてくれなくなります。運動される方は特に普段の食事など意識してみて下さい。

理学療法士 賀川

2021年1月31日

NK細胞

こんにちは!寒い日々が続いていますね。

もうすぐ節分ですね!👹皆さんは節分に恵方巻き食べますか?今年の恵方は南南東だそうです。豆まきもして、福を呼び寄せたいものですね!

 

皆さんは、最近笑っていますか?コロナもあり、悲しいニュースばかりで笑う機会が減ったのではないでしょうか。

 

しかし笑うことはとても大切です😋免疫機能に関係しているNK細胞(ナチュラルキラー細胞)が活性化され、免疫力が高まると言われています。

悲しいニュースばかりですか、小さい幸せを見つけ新しい生活様式を取り入れ、楽しみましょう!

 

 

 

 

 

看護師  宮嶋

2021年1月26日

ヒートショック

最近は朝から晩まで寒い日が続いてます。

寒いと湯船に浸かって温まりたくなりますよね♨️

でも、今の時期はヒートショックに注意して下さい!!

ヒートショックとは、急激な温度差により血圧が変動。その結果、脳梗塞や心筋梗塞等を引き起こしてしまうことです。

予防のためには、

急激な温度差をなるべく無くすことです。

例えば、

①脱衣所と浴室の温度差を少なくすること

②ぬるめの湯にする 

 

簡単な説明にはなりましたが、ヒートショックに気をつけていきましょう⭐️

              看護師 増澤

 

 

 

 

2021年1月19日

ご挨拶が遅くなりましたが、

新年あけましておめでとうございます。

まだまだ寒い日が続き、

コロナウイルスとの戦いも続いていますが、

大川整形外科は感染症対策を徹底しながら

みなさまの身体の健康のために

今年も頑張りますので

本年もどうぞ宜しくお願い致します!!

 

理学療法士   川﨑

 

2020年12月25日

腰痛に関しての最近の知見

2020年日経メディカル12月号で東京大学病院 22世紀センター運動器疼痛メディカルリサーチ&マネジメント講座特任教授 松平浩教授の掲載文献を引用させていただきます。

まず、診察時、遭遇する割合は少ないけれども腰痛の診察で骨折、悪性腫瘍、感染症・炎症性疾患、重篤な内臓疾患がないか上記レッドフラッグの有無を確認するそうです。

それをクリアした上で腰痛が長引くリスク因子を患者自身持っていないか調べるチェックリストが下表です。それぞれ該当するときは教育動画をどうぞ

今年も僅かになりました。皆様本当に大変な年だったと思います。来年もスタッフともども宜しくお願いいたします。     医師   大川徹