そもそも痛みとは?
そもそも痛みとは?

スタッフ日記

西武新宿線「上石神井駅」徒歩8分 整形外科・リハビリテーション科・リウマチ科

2020年8月10日

マスク頭痛

 

この夏、コロナウイルス対策として、マスクを着用する時間が増えてますよね。

 

それによって引き起こさせる 「 コロナ頭痛 」 というものがあるのをご存知ですか?

 

マスクをした状態での呼吸は、自分が吐いた二酸化炭素を吸い込むため、酸欠状態になりやすいです。これにより、頭の血管が拡張し酸素を運ぼうとするので、頭痛が生じます。

 

また、熱がこもることで顔の温度が上昇し、頭の血管が拡張することで偏頭痛が生じやすいそうです。

 

時々マスクを外して換気をしたり、顔や首を冷やすといいそうです。

 

リハビリ室では、マスクをしたまま運動して頂いています。もし、頭痛が生じるようであれば、少しマスクをずらして深呼吸したり、団扇で顔を仰いだりして、対処してみてください。

 

 

理学療法士   川崎

2020年8月2日

熱中症について

長い梅雨が明けて、いよいよ夏本番です!!

本格的な暑さに備えて、今回は熱中症についてお伝えしていこうと思います。

熱中症とは、体内の水分と塩分のバランスが崩れることで起こります。(※汗には、水分だけでなく塩分も含まれています。)

症状としては、体温上昇、めまい、頭痛、倦怠感などがあげられます。

 

今は室内に居ることも増えているとは思いますが、室内でも注意が必要です。

冷房を使用したり、服装の調節、こまめな水分・塩分補給等をしましょう。


また、塩分を取るにあたりスーパーやコンビニなどで手軽に補給できるものもあるので、活用してみるのもオススメです!

 

看護師 増澤

 

2020年7月21日

自宅でも出来る簡単な筋力トレーニング

こんにちは。今回は自宅でも可能な筋力トレーニングを1つご紹介したいと思います。

今回紹介させて頂くのは「ヒップリフト」と呼ばれる種目です。

やり方はまずこの様に仰向け隣膝を90度になる様曲げます。この際、手は手掌側を下に向けるようにしましょう。

その後この姿勢からお尻を締めるようにしてお尻を浮かせます。その際、膝から肩までが一直線となり腰が反ってしまわないよう注意しましょう。

この筋力トレーニングによってお尻やもも裏など身体の背面にある筋肉を鍛えることができます。是非皆さんも行ってみてください。

理学療法士 賀川

2020年7月4日

コンディショニング

患者様に、この仕事をしていると肩や腰が痛くなりませんか?どっかでケアしてもらうんですか?とよく聞かれます。

基本的には毎日運動療法しているので痛くなる事は滅多にありません。

たまに調子が悪かったりすると、

このようなローラー類やボールを使ってセルフケアすることもあります。

負荷を加えて筋肉を鍛えるだけではなく、セルフマッサージやストレッチを組み合わせる事で、一層リハビリやトレーニングの効果が高まる場合もあります。是非おためし下さい。

リハビリスタッフ小林

 

2020年6月5日

スタッフ日記をリニューアルいたしました

6月から当院ホームページがリニューアルされました。「スタッフ日記」が再開され、健康ライフの一助となる情報を発信して参ります。併せてご覧ください。  医師 大川徹