スタッフ日記

2014.10.18

(定番)芸術の秋!

先日こんな所へ行ってきました。

東京国立近代美術館の外観

東京国立近代美術館

東京国立近代美術館です。

目的はこちら・・・

東京国立近代美術館の展示案内

これですね↓

菱田春草展のパンフレット画像

美術に関してまったく詳しくないのですが、
どこかで見かけたこの黒猫の日本画をずっと覚えていて
最近になって
「菱田春草」「黒き猫」「重要文化財」であることを知ったのです。

学生の頃
「書は見るもの、絵は読むもの」と教わりました。

たった5日間で描かれたという「黒き猫」
36歳という若さで亡くなったその前年に描かれ、
この時すでに網膜炎を患っていたそうです。
画家としてわずか15年の人生だった春草。

ぐっと力の入った前脚に警戒した耳、どんな想いでこの猫を描いたのか・・・。

みなさんはどう「読み」ますか?

受付 北川