スタッフ日記

2017.06.05

【ご報告】

 

この度、ご報告があります。

日本体育協会公認アスレティックトレーナー試験に無事、合格することができました。

応援のお言葉をかけていただいた皆様、ありがとうございました。

 

ここでアスレティックトレーナー(AT)について簡単に紹介していこうと思います。

日本体育協会ではATの7つの役割を以下のようにあげています。

 

①スポーツ障害・外傷の予防

主にスポーツで起こるケガの予防に努めます。

②スポーツ現場における応急処置

ケガが起こってしまった時に適切な応急処置をします。

③アスレティックリハビリテーション

スポーツ復帰へと向けたリハビリを指導します。

④コンディショニング

健康増進、パフォーマンス向上に向けたトレーニングを指導します。

⑤測定と評価

ケガの評価や、体力テスト及びそのフィードバックなどを行います。

⑥健康管理と組織運営

選手の健康管理や、他スタッフとのコミュニケーションを計ります。

⑦教育的指導

自立した選手を育成するために教育的指導を行います。

 

ざっくりとATにはこういった役割があります。

まだまだ自分は完璧ではないですが、一人前のATになれるように精進していきますので今後ともよろしくお願い致します。

 

トレーナー 田口

image1 (2)